会員数の多さも、サイトの人気を知る上で大切な要素です。それと、やはり神待ちの多さも気になるところです。

 

5点
ハッピーメール
2001年サイト創設
会員数350万人

 

ハッピーメールの会員数は、ほぼワクワクメールと同じですが、ハッピーメールのほうが、やや上回ると思います。ハッピーメールは女性会員の獲得に積極的で、一般雑誌やレディコミへの広告出稿が盛んです。また、女性会員にはキャッシュバック制度もあります。そのため、神待ちをする人の数も多くなるのでしょう。

 

4点
ワクワクメール
2000年サイト創設
会員数350万人

 

会員数は350万人で、サイト閲覧が1000万PVと言われるワクワクメールです。ただし、かつてはいちばんの会員数を抱えていましたが、その座をいまはハッピーメールに渡しています。いずれにしても、この二つは大変人気のあるサイトなのです。神待ちに関しては、人数がそれほどいないため、それ専門に動くのはどうかと思います。

 

YYC
2002年サイト創設
会員数400万人

 

YYCは会員数は400万人としています。神待ちと相性が良くて、良い意味で神待ちと溶け込みやすい感じのするYYCですが、サイトを見ると決して多くはありません。割り切りをする女子は多いのですが、本物は少ないのかもしれません。

 

3点
Jメール
2000年サイト創設
会員数300万人

 

ずっと200万人を超えなかったJメールですが、最近になってようやく300万人に達しました。この数字は累計の数字ではないので、大したものではないでしょうか。
Jメールにも神待ちらしき人はいると思うのですが、どちらかと言うと数は少ないでしょう。ピュア恋掲示板にはほとんど見かけず、あってもアダルトに見かけるぐらいです。

 

1点
YYC
2000年サイト創設
会員数500万人

 

YYCは累計表示で500万人ということですが、リアルた登録会員数は200万人弱というとこです。ただ10代、20代では神待ちらしき人はわりとみられ、泊まるところ、食事の要求などの書き込みも見られます。本当にそうした理由で会いたがっているのかはわかりませんが、まあ、興味のある方はあってみても良いのではないでしょうか。